2009年8月17日

USBメモリの認識(Ubuntu on VMware server) - Ubuntu日記

WIndows XPのホストOS上にゲストOSとしてUbuntuを導入している。


その為、USBメモリの認識には、初心者向けではない少し特殊な手順が必要だ。


ステップ1.USBデバイスのVIDとPIDを調べる。

  1. まずXPに普通に認識させ、デバイスマネージャから該当USBデバイスを右クリックし、[プロパティ]を選択。
  2. [詳細タブ]をクリックし、"デバイス インスタンス ID"を確認。
  3. その際、例えば、"USB\VID_0BDA&PID_0156\...."となっているとしたら、VIDは"0x0bda"、PIDは"0x0156"と読み取る。

ステップ2.VMwareの定義ファイルを直接編集する。

  1. 該当VMを停止。
  2. *.vmxというファイルを探しだし、以下の行を追加。
    usb.generic.autoconnect = "TRUE"
    usb.autoConnect.device0 = "0x0bda:0x0156"
  3. 該当VMを起動。

参考

  1. VMwareの仮想マシンにUSBデバイスをつないだ
    http://beatsync.net/bayside/memo/log20090215.html

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿