2018年10月8日

富士通LIFEBOOKでUSBブートする

富士通LIFEBOOKでBOOTメニュー(*1)からUSBブートしようとしたら、「選択したデバイスから起動できませんでした」と言われる。原因と対処法は下記。

原因

BIOSの「互換性サポートモジュール」の設定が"使用しない"になっているから。
機種はLIFEBOOK S935/KのWindows 8.1モデル。

対処

(1) BIOS画面を開く(*2)。
(2) セキュリティメニューから「セキュアブート機能」を”使用しない”に変更
(3) 詳細設定メニューから「起動設定」の「互換サポートモジュール」を"使用する"に変更

備考

(*1) F12キーを押しながら電源ONしてビープ音がなったらBOOTメニューが出現
(*2) F2キーを押しながら電源ONしてビープ音がなったらBIOSメニューが出現

参考

以上

富士通LIFEBOOKでUSBブートする

富士通LIFEBOOKでBOOTメニュー(*1)からUSBブートしようとしたら、「選択したデバイスから起動できませんでした」と言われる。原因と対処法は下記。 原因 BIOSの「互換性サポートモジュール」の設定が"使用しない"になっているから。 機種はL...