2020年6月14日

VMware Playerのディスクイメージを変換してQEMU for Windowsで動かす方法

VMware Playerの仮想マシンのディスクイメージを変換してオープンソースソフトウェアのプロセッサエミュレータであるQEMU for Windowsで動かす方法を記す。なお、例としてOpenSUSE Leapをインストールしているディスクイメージを用いている。

環境

以下の環境で実施した。
  • QEMU for Windows (QEMU emulator version 5.0.0)
  • HAXM v7.6.1
  • Intel VT-x対応CPU
  • Windows 10 Pro 1909

2020年6月13日

Intel Hardware Accelerated Execution Manager (HAXM)のインストール方法

Intel Hardware Accelerated Execution Manager (HAXM)のインストール方法を記す。HAXMはAndroidエミュレータの高速化機能として利用できる他、QEMU for Windowsの高速化にも用いることが出来る

環境

以下の環境を用いた。
  • Intel VT-x対応CPU
  • Windows 10 Pro 1909
※なお、事前にHyper-Vの無効化とVMwareのアンインストールが必要

オープンソースの仮想化機能QEMU for Windowsのインストール方法

Hyper-V、VMwareの代替となり、かつARM CPUのエミュレートも可能なオープンソースソフトウェアのプロセッサエミュレータであるQEMUのWindows版をいWindows 10にインストール方法を示す。

環境

以下の環境を用いた。
  • Windows 10 Pro 1909

2020年5月10日

【マインクラフトBE版】半自動牛肉&皮製造機の作り方

Windows10/Switch版マインクラフトで牛肉と皮を半自動で集める装置を作ってみた。

【フリーソフト】PCオンラインゲームでボイスチェンジャーを使う

PCオンラインゲームで無料のソフトウェア・ボイスチェンジャーを使ってみた。

試したソフトウェア

  • Clownfish Voice Changer 64bit(64bit VST)版
  • FORTNITE

2020年5月6日

df(1) の使用例

概要

ファイルシステムのディスク容量の使用状況を表示するプログラム。

使い方

使用量を調べる

$ df
ファイルシス   1K-ブロック      使用    使用可 使用% マウント位置
/dev/root         29498932   3168956  25082612   12% /
devtmpfs           1867780         0   1867780    0% /dev
tmpfs              1999876         0   1999876    0% /dev/shm
tmpfs              1999876     27516   1972360    2% /run
tmpfs                 5120         4      5116    1% /run/lock
tmpfs              1999876         0   1999876    0% /sys/fs/cgroup
/dev/mmcblk0p1      258095     53464    204631   21% /boot
tmpfs               399972         0    399972    0% /run/user/1000
/dev/sdb1        468851484 365774332 103077152   79% /media/pi/SSD-PGU3-A
/dev/sda1          7509144         4   7509140    1% /media/pi/F085-84BB

ファイルシステムの種類を表示

$ df -T
ファイルシス   タイプ   1K-ブロック      使用    使用可 使用% マウント位置
/dev/root      ext4        29498932   3168956  25082612   12% /
devtmpfs       devtmpfs     1867780         0   1867780    0% /dev
tmpfs          tmpfs        1999876         0   1999876    0% /dev/shm
tmpfs          tmpfs        1999876     27516   1972360    2% /run
tmpfs          tmpfs           5120         4      5116    1% /run/lock
tmpfs          tmpfs        1999876         0   1999876    0% /sys/fs/cgroup
/dev/mmcblk0p1 vfat          258095     53464    204631   21% /boot
tmpfs          tmpfs         399972         0    399972    0% /run/user/1000
/dev/sdb1      fuseblk    468851484 365774332 103077152   79% /media/pi/SSD-PGU3-A
/dev/sda1      vfat         7509144        12   7509132    1% /media/pi/F085-84BB
  • ext4 (fourth extended file system)
  • fuseblk (Filesystem in USErspace blk being a block device or hdd) ※要はNTFS
  • vfat (Virtual FAT)

iノード使用状況を表示

[root@RHEL51-00 ~]# df -i
Filesystem            Iノード  I使用   I残り I使用% マウント位置
/dev/sda2            2621440  124188 2497252    5% /
/dev/sda1              66264      38   66226    1% /boot
tmpfs                  31956       1   31955    1% /dev/shm
/dev/sdb1            1703936      90 1703846    1% /home
[root@RHEL51-00 ~]#

仕様

  • LSB4.0
以上

2020年5月5日

【Windows 10】「これらのファイルを開くと、コンピュータに害を及ぼす可能性があります」と出る場合の対処方法

ローカルIP指定のNASサーバ共有フォルダのファイル操作をしようとすると「これらのファイルを開くと、コンピュータに害を及ぼす可能性があります」(下記)と出てくることがある。対処方法を記録しておく。