2012年6月21日

Fedora 17 - VMware Toolsを導入する

Fedora 17にVMware Toolsを導入してみた。

Fedora 17のデスクトップ画面


確認手順

(1) まずFedora 17を最新化し再起動する

# yum update
...
# reboot
...

(2) 次に、gcc 及び kernel-devel をインストールする

# yum install gcc
...
# yum install kernel-devel
...

(3) 最後に、VMware Toolsを導入する

# mount -t iso9660 -o ro /dev/cdrom /mnt
# tar zxf /mnt/VMwareTools-8.8.2-590212.tar.gz
# cd vmware-tools-distrib/
# ./vmware-install.pl

以後、全部[ENTER]キー入力で導入完了。

備考


以上



富士通LIFEBOOKでUSBブートする

富士通LIFEBOOKでBOOTメニュー(*1)からUSBブートしようとしたら、「選択したデバイスから起動できませんでした」と言われる。原因と対処法は下記。 原因 BIOSの「互換性サポートモジュール」の設定が"使用しない"になっているから。 機種はL...