2017年4月16日

Ubuntu 14.04 LTSにNetbeans 8.2をインストールしてみた

Javaでクロスプラットフォームなアプリ開発がしてみたくて、Netbeansを入れるという形から入ってみた。

環境

  • OS環境
    • Ubuntu 14.04 LTS(64bit) Desktop
  • NetBeans
    • NetBeans IDE 8.2
  • Java環境
    • OpenJDK 8

手順

(0) JDK 8をインストールする
記事「Ubuntu 14.04 LTSにOpenJDK8をインストールする」を参照

(1) NetBeansをダウンロードするため、端末を開き以下を実行
$ wget http://download.netbeans.org/netbeans/8.2/final/bundles/netbeans-8.2-linux.sh

(2) NetBeansをインストールするため、以下を実行
$ chmod +x netbeans-8.2-linux.sh
$ ./netbeans-8.2-linux.sh

(3) ~/netbeans-8.2/etc/netbeans.confを編集し、netbeans_jdkhomeを下記のとおりに書き換える。
#netbeans_jdkhome="/usr"
netbeans_jdkhome="/usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64/"

(4) 画面が出てきたあと、[次へ]をクリック



(5) "ライセンス契約条件に同意する"にチェックをつけ、[次へ]をクリック



(6) [次へ]をクリック



(7) [次へ]をクリック


(8) [インストール]をクリック


(9) [終了]をクリック


(10) デスクトップ上に出来たNetBeansのアイコンをクリックして、NetBeansを起動

以上

参考

  1. NetBeans公式サイト
    https://netbeans.org/

富士通LIFEBOOKでUSBブートする

富士通LIFEBOOKでBOOTメニュー(*1)からUSBブートしようとしたら、「選択したデバイスから起動できませんでした」と言われる。原因と対処法は下記。 原因 BIOSの「互換性サポートモジュール」の設定が"使用しない"になっているから。 機種はL...