2015年12月12日

Ubuntu 15.10 Desktopをインストールしてみる on VMware Player

Ubuntu 15.10 DesktopをVMware Palyer 6.Xへインストールしてみる
Ubuntu 15.10のデスクトップ画面

環境

  • ホスト環境
    • Windows VISTA Home Premium SP2 
    • VMware Player 6.0.2
  • ゲスト環境
      • ubuntu-15.10-desktop-amd64 (64ビットデスクトップ版)

手順

※途中2回ほどエラーが出ているが無視して進めた。

(1) [新規仮想マシンの作成]をクリック


(2) [次へ]をクリック


(3) ゲストOSに"Linux"、バージョンに"Ubuntu 64ビット"を選択し、[次へ]をクリック


(4) 任意の仮想マシン名を設定し、[次へ]をクリック


(5) "仮想ディスクを単一ファイルとして格納"を選択し、[次へ]をクリック


(6) [ハードウェアをカスタマイズ]をクリック


(7) 画面のようにISOイメージを指定し、[閉じる]をクリック


(9) [完了]をクリック


(10) [仮想マシンの再生]をクリック


(11) [Ubuntuをインストール]をクリック


(12) [続ける]をクリック


(13) [インストール]をクリック


(14) [続ける]をクリック


(15) [続ける]をクリック


(16) [続ける]をクリック


(17) 任意のユーザ名とパスワードを入力し、[続ける]をクリック


(18) [今すぐ再起動する]をクリック



(20) エラー画面になり再起動がすすまない。[ゲストを再起動]を選択し、クリック


(21) [はい]をクリック


(22) [仮想マシンの再生]をクリック


(23) ログイン画面が出てきたら、ログイン


(24) ログインし暫くすると、歯車のアイコンの下に緑の縁のアイコンが出てくるのでそれをクリック


(25) [今すぐインストールする]をクリック


(26) インストール中に入力したパスワード入力し、ENTERキーを押下


(27) [今すぐ再起動]をクリック


(28) 再起動後、再度ログイン。その後、歯車のアイコンをクリック。下記画面が出たら、[ディスプレイ]をクリック


(29) 解像度を1024x768以上に設定し、画面右下の見切れているボタンをクリック


(30) [この設定のままにする]をクリック


(31) 次にオレンジ地にAのマークのアイコンをクリック。出てきた画面の検索ボックスに"open-vm-tool"と入力しENTERを押下。下記の画面になったら"Open VMware Tools for virtual machines hosted on VMware(GUI)"を選択し、出てきた[インストール]をクリック


(32) インストール中に入力したパスワード入力し、ENTERキーを押下


(34) 「システムプログラムの問題が見つかりました」のメッセージが出たら、[キャンセル]をクリック



(36) もう一度"Open VMware Tools for virtual machines hosted on VMware(GUI)"を選択し、出てきた[インストール]をクリックし、暫くすると下記画面になる。


(37) 画面右上の歯車アイコンをクリック。続けて、[シャットダウン]をクリック。


以上でインストール完了。

使う際は、再度、[仮想マシンの再生]をクリックし、Ubuntuを起動。

以上

富士通LIFEBOOKでUSBブートする

富士通LIFEBOOKでBOOTメニュー(*1)からUSBブートしようとしたら、「選択したデバイスから起動できませんでした」と言われる。原因と対処法は下記。 原因 BIOSの「互換性サポートモジュール」の設定が"使用しない"になっているから。 機種はL...