2015年10月18日

IaaSサービスの世界市場(2015)

著名な調査会社Gartner(ガートナー)がまとめた「Magic Quadrant for Cloud Infrastructure as a Service, Worldwide」によると、企業向けの世界で有力なIaaSベンダは下記とのこと。

米国企業が多い中、日本からはNTTグループと富士通がニッチプレイヤーの位置付けながら食い込んでいるのが意外なところ。

なお、2014年からの追加はInterrouteとNTT Communications、脱落はGoGridとHP。

IaaSベンダ一覧(2015年)

  • リーダー
    • Amazon Web Service(米)
    • Microsoft(米)
  • チャレンジャー
    • なし
  • ヴィジョナー
    • CenturyLink(米)
    • Google(米)
    • IBM (SoftLayer)(米)
    • VMware(米)
  • ニッチプレイヤー
    • CSC(米)
    • Dimension Data(南非)※親会社はNTT(日)
    • Fujitsu(日)
    • Interoute(英)
    • Joyent(米)
    • NTT Communications(日)
    • Rackspace(米)
    • Verison(米)
    • Virtustream(米)

以上

富士通LIFEBOOKでUSBブートする

富士通LIFEBOOKでBOOTメニュー(*1)からUSBブートしようとしたら、「選択したデバイスから起動できませんでした」と言われる。原因と対処法は下記。 原因 BIOSの「互換性サポートモジュール」の設定が"使用しない"になっているから。 機種はL...