2016年5月4日

PCが突然停止→CPUヒートシンクを留める部品の爪が折れていた

PCの電源を入れて暫く作業した後に突然電源断した。CPUヒートシンクが転がり落ちてきた。

CPUヒートシンク、筐体開けたら、ゴロンと転げ落ちてきた

症状

  • すぐに電源を再投入すると、すぐに電源断する。
  • 十分時間をおいて電源投入するとまた暫く使えるが、やはり突然電源断する。
  • BIOSを見ている最中にも電源断した。→この時点で、OSでなくPC本体の問題と判断

環境

  • AMD Socket AM2使用
  • MBはMSI K9N6PGM-F

原因

CPUヒートシンクを留める部品(リテンションという)の爪の片方が劣化で折れてしまい、冷えなくなったCPUを過熱から保護するためにPCが緊急停止していた(以下リテンション実物)。



爪が折れた状態

爪が正常な状態

対策

部品(リテンション)を購入、交換(詳細割愛)。以下は部品の例。
  • 部品名:ainex アイネックス BM-FM1A [マザーボード用リテンションキット]
    ※壊れた旧部品と見た目がずいぶん変わっているが、爪とねじ穴が一緒で問題なし
    ※購入店はヨドバシ.com
    ※グリースも忘れずに!
    キット写真
以上

お気に入りのWeb漫画

お気に入りのWeb漫画。通勤電車で毎日チェックすると吉。気が向いたら適時更新するかも。