2015年4月11日

Linux Mint 17 MateにEclipse(日本語対応)をインストールしてみる

Linut Mint 17 Mate 64ビット版にEclipse(日本語対応)をインストールしてみた。

Eclipseの実行画面(日本語化済)

手順

(1) 「ソフトウェアの管理」を起動し、右上の検索窓で、"pleiades"と入力しENTER押下 ※pleiadesはeclipseの日本語化キットだが、依存関係でeclipse本体もこれでインストールされる


(2) 一覧の"pleiades"をダブルクリック


(3) インストールをクリック


(4) ALT-F2同時押しのあと、"eclipse -clean"と入力し[実行]をクリック ※パスワードを聞かれたら入力



(5) [OK]をクリック ※"Use this as the default and do not ask again"にチェックをしておくと2回目からは聞いてこない



(6) 英語モードで起動後、eclipseを終了


(7) コマンドラインから/etc/eclipse.iniを編集し、下記を最終行に追加

-javaagent:/usr/lib/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

(8) ALT-F2同時押しのあと、"eclipse -clean"と入力し[実行]をクリック ※パスワードを聞かれたら入力



(9) [OK]をクリック ※"Use this as the default and do not ask again"にチェックをしておくと2回目からは聞いてこない



(10) "ようこそ"と書かれたタブのx印をクリック


(11) 起動完了


(おまけ1) 以降は、下記のメニューから起動


(おまけ2) Eclipseのアンインストールは下記
$ sudo apt-get purge eclipse*
$ sudo apt-get autoremove
$ sudo rm -rf /usr/lib/eclipse
$ sudo rm /etc/eclipse.ini
$ rm -rf ~/.eclipse

参考


以上


富士通LIFEBOOKでUSBブートする

富士通LIFEBOOKでBOOTメニュー(*1)からUSBブートしようとしたら、「選択したデバイスから起動できませんでした」と言われる。原因と対処法は下記。 原因 BIOSの「互換性サポートモジュール」の設定が"使用しない"になっているから。 機種はL...